Excelの基本 | パソコン教室なら「パソコン市民講座」

教室ブログ

Excelの基本

2024.06.10 ライフ太秦教室

皆さん、こんにちは。
パソコン市民講座 ライフ太秦教室です。

最近、エクセルが必要になったと相談に来られる方が多くいらっしゃいます。
前回ご紹介したワードの場合は、何となく文章を入力し体裁を整えて何となくそれらしいものが出来る、ということが有りますがエクセルはそうはいきません。

エクセルで文章を作成する方もいらっしゃいますが、ワードエクセルでは用途が違います。
「エクセルは表計算ソフト」です。関数やグラフ、分析のためのものですので、なんとなく使えるものではありません。
では、一般的に事務職として問題なく対応できるレベルとは、どのようなものでしょうか。

・複数のシートをまたいでデータの集計や並び替え、抽出などがスムーズに行える
・表やグラフを目的に合ったものに変更できる
・A4サイズ以外の用紙に合わせて印刷する際に拡大・縮小できる
・ページ指定などを行って印刷できる
・表を挿入するだけではなく、結合させたり、画像に加工編集したりできる
・作図やグラフ作成が問題なく行える
・四則演算が関数を使ってできる。
・VLOOKUP関数などでデータを抽出できる
・グラフやスパークラインの作成・編集ができる。
・並べ替えや、フィルターを利用した抽出ができる。

いかがですか?
みなさんのスキルは通用するレベルでしょうか?
そして上記のスキルは Microsoft Office Specialist(MOS)・サーティファイ3級レベルです。

パソコン市民講座ライフ太秦教室では、MOSサーティファイ資格取得講座で学び、沢山の方が合格された実績があります。
求められるスキルや基本的な操作は企業によって違いますが、パソコンスクールに通っていると伝えることは就活において向上心のアピールにもつながります。

皆さんも「ある程度使える」ではなく「自信をもって使える」スキルを身に着けませんか?

パソコン市民講座ライフ太秦教室では常時体験受付をしています。
教室では、私たちインストラクターがしっかりと指導をさせていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
インストラクター一同お待ちしております。

excel

 

パソコン市民講座 ライフ太秦教室
【住所】 京都府京都市右京区太秦安井池田町6 ライフ太秦店 3F 寝具売り場奥
【電話】 075-811-3889

パソコン市民講座」では、このように受講生の皆様が学習で身に付けたスキルを活かして、より一層楽しくパソコンやiPad・iPhoneなどを日頃から使っていただき、便利な生活を送るためのITスキルを「すべての世代の方々に」ご提供させていただくため、これからも教室運営を行ってまいります。

< 前月へ 2024年6月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

教室ごとに見る

このページのトップへ