教室ブログ

やってみよう!「タッチタイピング」

2022.01.11 2071茂原駅前教室

こんにちは。
パソコン市民講座 茂原駅前教室です。

「ホームポジション」と「タッチタイピング」とは?
お仕事でパソコンを使っている方も案外「ホームポジション」をご存じない方が多い印象です。
「ホーム」「ポジション」とはタイピングをする指が常に戻る場所(家)の事。
タイピングの基本となる指を置く場所です。
「f」と「j」のキーには目印の突起などがついています。
ここに、それぞれ左右の人差し指を置き、順に中指、薬指、小指、と置いていきます。これがホームポジションです。

キーボードのホームポジションの図

ホームポジションを常に意識してキーボードを見ないでタイピングする事を「タッチタイピング」と言います。
お仕事でパソコンを使っている方ならキーボードの配列を覚えている方がほとんど。
そこで、タイピングの時にはキーボードを見ないで打つ癖と、打ったらすぐにホームポジションに戻す癖をつけると
早ければ1週間もせずに「タッチタイピング」をマスターできるでしょう。
原稿と画面とキーボードを見ながらの入力は目や首や肩などに負担がかかります。
試しにキーボードが見えないよう、タオルなどで隠し、ぜひ「タッチタイピング」に挑戦してみて下さい。

タッチタイピングをマスターした人とマスターしていない人の違い

人差し指だけではなく、全部の指を使ってタイピングをすると自然とスピードアップできますよ。

パソコン市民講座 茂原駅前教室
【住所】 千葉県茂原市千代田町1-6 茂原サンヴェルプラザ 5F
【電話】 0475-25-5528

パソコン市民講座」では、このように受講生の皆様が学習で身に付けたスキルを活かして、より一層楽しくパソコンやiPad・iPhoneなどを日頃から使っていただき、便利な生活を送るためのITスキルを「すべての世代の方々に」ご提供させていただくため、これからも教室運営を行ってまいります。

< 前月へ 2022年8月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
このページのトップへ